最近のエントリー

カレンダー

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お問い合わせ先

リフォームやインテリアサロンに関する、様々な情報をお届けいたします。今が旬のアイテム、新作商品のご紹介、施工事例など一般ユーザーからプロの方にも楽しめるように更新しております。掲載内容の詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【FAITH東京インテリアサロン】

〒107-0061
東京都港区北青山2-10-24
JP-2ビル201
0120-598-614

【FAITH 仙台リフォーム&インテリアサロン】

〒980-0023
宮城県仙台市青葉区北目町2-39
東北中心ビル1F

0120-399-522

  • インテリアサイトへ
  • リフォームサイトへ

インテリアフェア2016 IN WINTTER

2016年10月25日

 A3二つ折り_表(表) [更新済み] 2.jpg

 

 

 

 

 

仙台卸町サンフェスタにて、ハイブランド家具を中心とした家具の

フェアーを開催する事となりました!

 

日時は、2016年11月12日(土)と13日(日)の二日間。

 

三井デザインテック様が主催で、三井ホーム様と三井デザインテック様と

当社での合同イベントになります。

 

普段、殆どご覧いただけないハイブランド家具メーカーを中心に、各メーカー

のブースを一気にご覧いただく事が出来る特別なイベントです。

 

 

 

A3二つ折り_裏(内側) [更新済み] コピー.jpg

 

 

 

イタリアブランドの「CASSINA」(カッシーナ)や、ファンが多い「arflex」(アルフレックス)

高級クラシック家具の「サアラ麻布」や「ドレクセルヘリテイジ」

 

モデルルームでも良く使われている「AIDEC」や「HUKLA」

 

ベッドメーカーからは「シモンズ」や「日本ベッド」

 

その他「エスティック」や「カリモク」「カンディハウス」「飛騨産業」

「NEODESIGN」「リーンロゼ」

 

SHOPオリジナル展開をしている「ボーコンセンプト」「リアルスタイル」

ステンドグラスのご相談として「プレイ」

食器棚の定番メーカー「パモウナ」

 

カーテン・ラグメーカーからは

「JAB」「FISBA」「マナトレーディング」「フジエテキスタイル」が出展。

 

盛り沢山のラインナップでお届けいたします。

 

二日間のご契約特典も、ここでは書けない内容ですが^^色々ご用意しています♪

 

 

 

会場はこちら

A3二つ折り_表(表) [更新済み] 2 - コピー.jpg

 

 

 

 

今回のフェアーは、完全ご予約制となっております。

参加ご希望の方は、事前に当社宛てまでご予約をお入れくださいませ。

 

打ち合わせ担当者を付けたい場合は、受付時間が決まっており

10:00/13:00/15:30からスタートとなります。

 

担当者を付けず、ご自由にご覧になりたい方も、ある程度のお時間を

お知らせいただきご予約制とさせていただきます。

 

ご新築予定、模様替えなどで図面をお持ちの方は図面をご持参いただくと

スムーズにご案内が可能です。

 

 

ご予約方法はこちらから(11/7締切)

 

◎WEBからのご予約

https://faith-1.sakura.ne.jp/contact/index.html

 

◎お電話でのご予約

0120-399-522(フリーダイヤル)

 

◎FAX

022-265-4734

 

当社から、DMが届いているお客様には、フェア案内状をお送りいたしており

ますので、そちらには返信封筒付きで予約申し込みが可能になっております。

 

main_img02.jpg

 

 

 

家具以外に、先にご相談されたいアイテムがある方はフェア前のお打ち合わせ

も可能です。

取扱いアイテムについては下記を参照ください。

 

アイテム別(カーテン・照明・造作家具・小物など)

http://www.faith-1.co.jp/product/

 

インテリアオプション商品

http://www.faith-1.co.jp/interior_option/

 

リフォーム

http://www.faith-reform.jp/index.php

 

 

同業他社様のご来場予約はご遠慮くださいませ。

 

詳しい資料をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

フェイス 仙台SHOP

〒980‐0023

宮城県仙台市青葉区北目町2番39号 東北中心ビル1F

TEL 022-265-4733 FAX 022-265-4734

インテリア-イベント情報家具 | 2016-10-25 19:07 |

【施工事例】電動バーチカルブラインド&カーテン

2016年10月16日

 

こんにちは^^

フェイス仙台 リフォーム担当の阿部です。

 

 20161015 (1).JPG

 

突然、ダムです。

↑写真は大倉ダム

自分で車乗れるようになったころから、ずーっとちょこちょこいってます。

でもそんなに詳しくないです。

観るのが好きなだけです。

放流と休みが重なるのはなかなか稀なので

タイミング的に近場になりがち。。。

ダムのそばに現場があれば・・・と願い続け、早10年。

ダム近くにお住まいのお客様、ぜひお声掛けください!

 

 

さて、今回の施工事例は、

電動バーチカルブラインドと電動カーテンです。 

今回 「Nasnos」の商品を設置しました。

 

【施工前】 

カーテン マンション ビフォー 20161013 (1).jpg  カーテン マンション ビフォー 20161013 (2).jpg

 

お客様より、nasnosをご要望いただき、

そのためには

カーテンボックスを造りかえる必要がありましたので、

既存のカーテンボックスを撤去、再造作いたしました。

 

 

【施工後】

 

 電動バーチカルブラインド nasnos 仙台 (2).jpg

 

 

バーチカルブラインド メカ VB2002

バーチカルブラインド ニチベイ

カーテンボックス ダイノックシート仕上げ

 

マンション ナスノス バーチカルブラインド (2).jpg   マンション ナスノス バーチカルブラインド (3).jpg

 

コンセントも増設。

カーテンボックスは、元のカーテンボックスよりも少し大きく、

バーチカルをすべてあけたときのたたみ代を考えて寸法を決定しました。

 

動画がぶれっぶれで全然うまく撮れなかったので

せっかくの電動レールですが、静止画のみでお送りします。

 

マンション ナスノス バーチカルブラインド (1).jpg

 

自動で閉めて・・・・

 

マンション ナスノス バーチカルブラインド (5).jpg

 

回転!

 

マンション ナスノス バーチカルブラインド (4).jpg

 

これもオートです。

リモコン操作でとっても簡単♪

音も静かです。

 

 

寝室には、電動カーテンを。

 

nasnos 電動カーテン アスワン (2).jpg

 

閉まっている途中です。

電動カーテンレール Nasnos CR1020

カーテン アスワン E4044 ワッフルサンド縫製(遮光三重)

 

電動カーテンレールは

nasnos 電動カーテン アスワン (1).jpg

 

 

こんな形のモーターがついています。

見えないように、リターンを大きくつくって、隠しました。

隠していますが、リモコンの無線は問題なしです!

 

nasnos 電動カーテン アスワン (3).jpg

 

寝室のカーテンボックスは、クロス巻仕上げ。

壁と一体感があり、みためスッキリなのです。

 

カーテンは、アスワンで

ワッフルサンド縫製に。

高層階のため、直射日光が厳しいので 

とことん遮光にしたいとのことで、遮光生地かつ、

夏場の日光で部屋の温度が高くなりやすいので、

断熱性も保温性も高めるこちらの商品をご提案いたしました。

丈も一般的な製作寸法より長めにて仕上げています。

 

タイマーリモコンを設置したので、

タイマーをセットすれば、

朝になったら自動で開いて、

夕方になったら自動で閉まる優れものです。

 

ちなみに、リモコンをつかわなくても、

端っこをちょいっと引っ張れば、

そこからオートで開閉します。

ちょっとバルコニーに出たりするときもリモコンが遠い!なんて心配もありません。

 

Nasnosについて、

詳しくは、

ナスノスHP http://www.nasnos.com/

もしくは、弊社ブログNasnos紹介

をご覧くださいませ。

東京支店は、実物がございます。

残念なことに、仙台SHOPには実物がございませんが、

サンゲツショールームで、

Nasnosカーテン・ブラインドの実物を見ることができますので、

興味のある方はぜひ一度、実物を体験いただければと思います。

 

 

 

カーテンリフォームの情報 | 2016-10-16 11:11 |

絵羽柄-レースカーテン-

2016年10月12日

 

こんにちは♪


東京支店の梶原です。
10月も半ばに入り、そろそろ紅葉も見頃な季節になってきました。
実はフェイス東京インテリアサロンは、全国的にも有名な
「神宮外苑いちょう並木」から徒歩5分程の好立地にサロンを構えております。
しかし...南青山のショップからお引越しをして、約3年程たちますが
一度も!!神宮外苑いちょう並木を見に出かけたことがありません。。。
今年こそは!なんとしても真っ黄色に染まったイチョウを見に行きたいと思います。

 

 


さて。本日はレースカーテンの「裾」の仕様についてお話させて頂きます。
レースカーテンは、通常裾3つ折りが標準仕様になりますが、
最近ではヨコ使い生地などのレースカーテンは、ウェイトロック加工が
人気となってます。





suso-mituori

↑裾3つ折り





suso-ueitorokku

↑裾ウェイトロック加工
ウェイトロック加工のレースは、レースのドレープ感をより美しくみせることができ、レースカーテンの裾全体に均等に重さを加えることで、すっきりとした美しさを生み出します。ボイル生地などをお選び頂く際はウェイトロック加工がオススメです。
本日ご紹介させて頂くのは3つ折りでもなく、ウェイトロックでもない
「裾絵羽柄」という仕様です。



「裾絵羽柄」とは裾に刺繍やプリントが入ったカーテン生地です。

 


 

通常日中はドレープは開けておき、レースで過ごす時間が長いですよね。
カーテンを選ぶ時はドレープ生地に意識が向きがちですが、
レースこそ質の良いものをお選びするのをオススメ致します。




suso-ebagara




こちらの写真の絵羽柄レースは、裾に刺繍が施されており、窓から入る光にキラキラ反射して、一日中でも見ていられますね!




国内外の素敵なレースを揃えておりますフェイス東京インテリアサロンに、
是非一度遊びにいらしてください!!




スタッフ一同お待ちしております。

 

 

東京インテリアサロンカーテン | 2016-10-12 19:07 |

【施工事例】突板造作家具TVボード/工場レポート

2016年10月11日

こんにちは、フェイス仙台SHOPの船木です^^

今回は、造作家具TVボードの事例と

いつもお世話になっている造作家具屋さんの工場見学を合わせて

ご紹介致します。

 

 

 

施工前、壁つたいに既存の置き家具が並んでいましたが

まずは、それらを撤去する作業からスタートです。

C施工前.JPG

 

 

 

新たに設置する造作TVボードは

工場でパーツ別に事前に製作していきます。

カットは機械を使いますが、殆どの工程に人の手が加わっています。

 クラスコファニチャー1.jpg

 

 

 

製作するものによって使う機械が変わるので、工場には沢山の種類

のマシンが並んでいます。

クラスコさん.JPG

 

 

 

今回は突板に塗装をかけたので、仕上げの面は手塗りで

一枚一枚塗装して乾かしていく工程もあります。

クラスコファニチャー2.JPG

 

 

 

 

今回の塗装は「ポーターズペイント」の PIRAEUSカラー。

均一では無い、刷毛ムラ有りの塗装をお願いしています。

 ポーターズ 白.JPG

 

 

 

 

工場である程度作ったものを組立てて搬入し、それを現地で

調整しながら設置していきます。

C造作TVボード塗装 (11).JPG

 

 

 

だんだんと、形になってきました。

C造作TVボード塗装 (12).JPG

 

 

 

使い易さは勿論ですが、様々なテクスチャーを入れて仕上げています。

 

輸入ハンドメイドタイル「平田タイル」のBJ-RECW 

ジュエリー装飾に使用する貝殻を、タイルの表面に接着したタイルです。

ちょっとした飾りスペースを設け背面に施工しました。

C造作TVボード塗装 (10).JPG

 

 

 

 

目地入れ前ですが、こんな感じ。  可愛い~♪

C造作TVボード塗装 (9).JPG

 

 

 

 

目地を入れると、優しい感じに落ち着きました。

C造作TVボード塗装 (1).JPG

 

 

 

 

 

 扉のガラスはフランスのガラスメーカー「サンゴバン」から

アンティーク調ガラスをセレクト。

これを取り入れるだけでも、良い雰囲気でますよね。

 C造作TVボード塗装 (18).JPG

 

 

 

 

完成です!!

 

C造作TVボード塗装 (5)完成.jpg

 

 

 

カーテンは「川島織物セルコン」

ソファは「フクラ」

こちらは前回納品させていただいたアイテムです。

 

トータルで揃えていくと、素敵さがパワーアップしますね^^

 

 

今回、この施工をお願いした造作家具屋さんが新しい家屋に事務所と工場が引っ越し

したので、そちらも合わせてレポートします。

 

立派な事務所兼サロン!

設計は仙台の「鈴木弘人設計事務所」だそうです。

とにかくカッコイイ!

 

クラスコ4.JPG

 

 

 

窓枠や、建具はこちらで作ったそうです。

 室内クラスコ6.JPG

窓に付けるブラインドを注文いただいたので、測っている所。

(弊社 石井が採寸するメーカーさんを見守っています・・・)

 

 

 

 

外壁に、ヘビのアイアンオブジェがくっついていました☆

クラスコへび.JPG

 

 

 

イケメン社長に、直々にコーヒーを入れていただきました。

若い頃は、アジアやヨーロッパに放浪の旅に出て沢山の刺激を

受けて帰ってきたそうです。

いつも色々お世話になっています。

 

島貫さんコーヒー.jpg

 

 

 

 

次回の、ブログもお楽しみに^^

造作家具のご相談もフェイスへ

http://faith-1.co.jp/index.php

 

 

家具リフォームの情報 | 2016-10-11 14:02 |

和室の変身 Magic!

2016年10月02日

こんにちは。

フェイス仙台SHOP 内藤です。

 

朝晩、めっきり涼しくなり仙台はすっかり秋になりました。

山の紅葉も少しづつ下に降りているようです。

そろそろ広瀬川の川辺では

芋煮会の賑わいが始まるころでしょうか・・・

 

 

さて、今回の話題は・・・

 

リビングのお隣の和室、

お洗濯をたたむ時、

ちょっとゴロンとしたい時、

赤ちゃんのお昼寝、

そんな時は便利ですね・・・ でも

もう少しリビングがゆったり広かったら ・・・

子供のリビング学習のスペースが欲しい・・・

といったご希望お持ちの方

結構いらっしゃると思います。

 

 

先日、和室を解体してフローリング敷きに

リビングを広げた施工事例をご紹介いたします。

 

田辺さまブログ用.jpg

 

リビングの隣の4畳半、一般的な間取りです。

 

 

CIMG4865.JPG

 

CIMG4866.JPG

 

今回は襖を取り、下がり壁と袖壁も撤去、

和室押入れの扉を引き違い戸に変更

すっきりとリビングを広げる計画です。

 

 

CIMG5137.JPG

 

畳を外していよいよ工事のスタート。

CIMG5152.JPG    CIMG5154.JPG

 

下がり壁 ・ 袖壁の骨組みはこんな感じです。

 

さらに骨組みを外し

壁下地の補修が終えた状態が下の写真。

 

CIMG5199.JPG    CIMG5196.JPG

 

今回、袖壁撤去で現れたリビングと和室の梁の段差もキレイに補修

リビング北窓に付いていたカーテンボックスを取り外し

よりスッキリした印象にしました。

 

袖壁撤去に伴い

コンセント ・ 照明スイッチの移設工事も行いました。 

見えない壁の中の配線を移動するのは大変な作業です。

 

CIMG5193.JPG コンセント   CIMG5173.JPG スイッチ

 

 

畳を外した後の躯体のスラブ(床)とリビング側のスラブとのレベルを調整し

新しいフローリングを貼り、新しく出来上がった

リビングダイニングの空間がこちら・・・

 

 

DSC_0092.JPG

 

違和感なく自然な仕上がりになりました。

使いやすくお部屋のスペースが広がりました!

 

DSC_0097.JPG     DSC_0096.JPG 

4畳半の物入れ方向から北壁面を見る

 

 

DSC_0095.JPG 和室側よりダイニング方向を見る

 

 

DSC_0090.JPG  リビング側より和室画を見る。 

DSC_0089.JPG  

物入れは内部はそのままに扉を引き違い戸に変えました。

 

 

工事の進行の様子もいかがでしたでしょうか・・・

普段なかなか目にしない様子をご紹介できたかな? と思います。

 

お部屋のスペースを広げたい。

荷物にあった収納を作りたい。

 

そんなご希望がありましたらどうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

<仙台SHOP>

■フリーダイヤル:0120-399-522
■TEL:022-265-4733 ■FAX:022-265-4734
■営業時間:10:00-18:00
■定休日:毎週水曜日・祝祭日・年末年始

 

リフォームの情報 | 2016-10-02 13:01 |

  • 1