最近のエントリー

カレンダー

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お問い合わせ先

リフォームやインテリアサロンに関する、様々な情報をお届けいたします。今が旬のアイテム、新作商品のご紹介、施工事例など一般ユーザーからプロの方にも楽しめるように更新しております。掲載内容の詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【FAITH東京インテリアサロン】

〒107-0061
東京都港区北青山2-10-24
JP-2ビル201
0120-598-614

【FAITH 仙台リフォーム&インテリアサロン】

〒980-0023
宮城県仙台市青葉区北目町2-39
東北中心ビル1F

0120-399-522

  • インテリアサイトへ
  • リフォームサイトへ

フェイス(FAITH)のフェイスブック(Facebook)始動♪

2012年02月21日

フェイスのフェイスブックがSTARTしました!

(ちょっとしたシャレ)

 

もし、『私もFacebookやってますよ』という方がいらっしゃいましたら、ぜひ仲良くして

ください^^

そして、願わくば「いいね!」ボタンをポチっと♪

 

 

『カーテン&ウォールデコのフェイス』のページはこちら

http://www.facebook.com/interior.Faith

 

 

どうぞ、宜しくお願い致します。

インテリアの情報その他の情報リフォームの情報 | 2012-02-21 15:03 |

ふんばろう東日本支援プロジェクト『ミシンでお仕事プロジェクト』

2012年02月18日

mishinPJ_icon.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、HPよりhttp://wallpaper.fumbaro.org/machine

 

「ミシンでお仕事プロジェクト」
被災地の女性たちにミシンを贈ることで元気になってもらい
将来的にミシンでの作品づくりをお仕事につなげていただこう!というプロジェクトです。
現在の処、宮城県南三陸町を中心に活動しております。

1)自分の好きなことで、2)社会に認められて(お金がもらえて)、3)他の人の役に立つ

これは自己実現の三条件といわれています。

このプロジェクトはミシンで雇用創出を促進し、被災地の女性の自己実現をお手伝いを

するものです。

 

*詳しくはHPをご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

とあるインテリアブログを見ていましたら、このプロジェクトの事を知り、『なるほど!!』と

思いました。

助けるだけではなく、豊かになる為の手順やきっかけを教えてくれるというのは、とっても

大事な事だと思います。

そこから生まれてくるものは、きっと沢山ある事でしょう。

 

少しでも力になれるようにと言う事で、フェイスでも生地を段ボール2箱分用意して早速

お送りさせていただきました。

 

いつか、どこかで誰かの為に役立っている事を祈って・・・。

 

 

 

このプロジェクトを運営する為の支援のお願いも記載されております。

(ミシン・糸・生地などが必要な様です)

http://wallpaper.fumbaro.org/machine/ka3kt0

 

ご家庭で眠っているミシンや、生地などがありませんか?

 

 

 

 

この「ふんばろう東日本支援プロジェクト」

とってもとっても感動する企画が他にも沢山あります。

http://fumbaro.org/

 

なんだか、何かをしたくなってくる様な気分になってきます。

 

自分に出来る事から、少しずつ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他の情報 | 2012-02-18 18:06 |

【施工事例】 壁紙リフォーム ウォールデコ アクセントクロス

2012年02月12日

本日最後の施工事例です。

 

 

 

小学生低学年の男の子のお部屋のリフォーム。

子供室 明るく.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床をカーペットから、フローリング柄のタイルへ。

クロスはブルー系で張り分けしました。

 

 

 

 

 

ブルー系クロス.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセントクロスで、水色のイルカ柄♪を一面に。

このイルカさん、白のペイントみたいな色具合で、なかなかイイ。

 

 

 

 

天井は真っ白.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋を広く見せる為に、天井は真っ白に。

 

 

 

 

 

 

B50Y.JPG

 

 

 

 

何年か前に取り付けした、ニチベイの

B-fiftyのブルーグレーのラダーテープ色

との相性もバッチリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このストライプのクロスは、実は洗面室用の抗菌・抗カビ・汚れ防止対策用のクロス。

これで、ちょっと汚れても母は安心!?

 

 

 

 

 

 

続いては、個性的なものが揃う輸入紙クロスの施工事例。

ちなみに機能性は求めてはいけません(笑)

 

 

 

アニマル柄クロス.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CANDICE OLSON.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかりにくいので、アップにしました。

 

アメリカ YORKより

CANDICE OLSON

http://www.candiceolson.com/

 

ベースは白に、シャンパンゴールド系の顔料がのったトレンドのアニマル柄。

 

この位の色なら、ちょっとセレブで大人な感じでGOOD!

勝手なイメージとして、シャンパンと生ハムと高級チーズが似合いそうな・・・・。

(ちょっとお腹が減ってきました)

 

 

 

 

 

 

PICT002ううう3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、ウィリアムモリス アーカイブコレクションより

「スクロール」

 

 

 

 

 

クラシック照明と.JPG

 

 

 

 

クラシックな照明とも

雰囲気はバッチリ合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「紙」は、ビニールクロスと違ってお手入れ大変です。

汚れても、ゴシゴシ拭けません。

 

でも発色や、色使いが断然違う!!

ビニールには出せない、素材感とか凹凸感とかもあったりします。

 

職人泣かせのクロスが多いですけどね。

 

 

用途や使う方のライフスタイルに合わせて、壁紙も選んでいきましょう。

 

 

ウォールデコの施工事例はこちら

http://www.faith-1.co.jp/case/wall.html

 

仙台のリフォームならフェイスへ

http://www.faith-reform.jp/

インテリアの情報リフォームの情報 | 2012-02-12 16:04 |

【施工事例】 ADコア 特注家具 

2012年02月12日

続いてご紹介の事例はこちら

 

廃番を作らないという信念の家具メーカー「AD コア」より

セレクトしたダイニングテーブル&サイドチェアー。

 

これを、天板の厚み 脚の太さ 椅子の張り地などを全て微妙に変えて

特注で作成しました。

 

 

元々の正規商品はこちら

 

 

テーブル NC-005

NC_005new_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェアー MD-102

md-102_prd.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回納品させて頂いたのがこちら

 

 

ADコア×アルハンブラ2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料はメープル(楓)材で塗装はマホガニー色。

天板や脚は、がっしりとした太目。

 

張り地は、スペインの「アルハンブラ」

 

シルバーグレーのベースに、パープル系ピンクの大柄が印象的なファブリックです。

 

 

 

 

 

 

ADコア アルハンブラの張り地.JPG

 

 

直線のラインと、曲線の柄と色使いが

見る人を釘付けにする様な椅子。

 

定番の形でも、張り地ですっかり雰囲気

が変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

椅子を張替えしたりするだけでも、楽しい色遊び♪

 

椅子張り用の生地も沢山ございます。

 

また、そんな丈夫な生地でバッグなんかを作っても面白い^^

 

ぜひ、ご興味のある方はお問い合わせくださいませ。

 

 

家具のスタイルはこちら

http://www.faith-1.co.jp/interior/furniturestyle.html

 

家具の施工事例はこちら

http://www.faith-1.co.jp/case/kagu.html

 

家具 | 2012-02-12 15:03 |

【施工事例】 カーテン

2012年02月12日

お次はカーテンです。

ちょっとした小技をアレンジしたデザインが個人的に好きです^^はい。

(誰も聞いてないっ 笑)

 

 

 

 

 

サイド切替カーテン.JPG

 

 

サイド切替カーテン

こちら川島織物セルコンのメーカー縫製

です。

サイドの幅は200mmと大きいのですが

きちんと1山とってバランスよく露出される

サイズを計算されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体像 川セル.JPG

 

 

 

 

アイボリーとフォションピンクの配色に合わせ

レースもフォションピンクとイエローのストライプ

この組み合わせ、とっても可愛い♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スミノエレース1.JPG

 

 

 

黒のレースを真っ白なシャンタンドレープの上

に掛けたフロントレーススタイル。

北側の太陽光の入らない部屋だったのですが

バックの白が効いて、逆に明るくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スミノエレース2.JPG

 

 

黒のタッセルで更にアレンジ。

 

「魔女っぽい部屋にしたい」という

娘さんのご希望と

「明るくしたい」という

お母様のご希望を合わせたデザイン

です。

レースはスミノエD4093

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FEDEの絵羽柄.JPG

 

お手持ちのドレープを引越し先の窓に

合わせリサイズし、出窓のレースと

装飾タッセルを新調致しました。

 

FEDE FC79401

 

嫌味にならない、枝に実がなった様な

絵羽柄。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柄違いレース.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右側のレースもリサイズして、設置。

窓の高さが違うので、柄が違っても違和感がありませんでした。

 

むしろ、すっきりしていてポイントになったかも^^

 

 

 

 

 

カーテンのスタイルはこちらから

http://www.faith-1.co.jp/interior/curtainstyle.html

 

カーテンの施工事例はこちらから

http://www.faith-1.co.jp/case/curtain.html

カーテン | 2012-02-12 12:12 |

【施工事例】 シーリング照明

2012年02月12日

はい、どんどんいきます!施工事例です。

 

 

 

 

100_3671.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

100_3672.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記は国内メーカーさんのシーリングライト。

定番の形に、少し意匠性を持たせる為にアイアンフレームや木材を入れてデザイン

されています。

こういう系統のものは、たまに安っぽく見えたり、その意匠が取れてきてしまうもの

もあります。

カタログを見ただけだとわからない場合もあります。

安っぽく見えてイマイチなメーカーのものは勿論薦めませんのでご安心を^^

 

 

 

 

 

 

CIMG2536.JPG

 

 

ここ何年かは、四角いデザインも

人気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

照明の打合せをする時によく話しに出るのが

 

「掃除がしやすいものがいい」

「虫の入りにくい構造のものを・・・」

 

 

そうなると、こんな形のものが一般的。

 

 

 

 

シーリング5.JPG

現在、一般メーカーで一番普及して

いるのがスリムタイプの蛍光管。

ランプがスリムなので、本体も薄く

なってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに対して、ちょっとホコリが入りやすそうなこんなデザインは、こんなメリットが。

 

上の隙間に光が反射してお部屋を広く見せてくれるだとか、癒しの効果があるとか

演出性は優れています。

 

 

 

 

DSCN1484.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和室シーリング.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和室の場合は、和紙素材なんかを使ってるとセードですと光も柔らかくなります。

 

 

 

 

 

玄関 遠藤照明.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本体自体がガラスだと、そのカット具合で思ってもみないキラキラ効果が

出る事も。

 

シャンデリアに負けない、豪華さだって演出可能。

 

 

とりあえず、照明が付けばいいと思っている方

とにかくLEDで揃えたいと思っている方

見た目のデザイン重視な方

間接照明に憧れている方

 

機能と捕らえるか、インテリアとして捕らえるかは人それぞれですが、プロに

相談してみると違った角度から見れるかもしれません。

 

 

 

あなたは、何を重視しますか?

 

 

 

 

照明のスタイルはこちらから

http://www.faith-1.co.jp/interior/lightstyle.html

 

照明の施工事例はこちらから

http://www.faith-1.co.jp/case/light.html

 

 

 

 

 

 

 

照明 | 2012-02-12 11:11 |

【施工事例】 注目のブランド「BOCCI」の照明と束系ペンダント

2012年02月12日

施工事例の時間です。

いっぱいたまってますので、アイテムごとに一気にご紹介致します♪

 

まずは照明の注目ブランドから

 

 

 

 

 

BOCCI.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャジャーん♪

「BOCCI」です。

初めてお取り付けさせて頂きました。

バンクーバー発の、今世界中から注目される新進気鋭のトレンドブランド。

若干2005年に設立されたメーカーですが、国内のオシャレなインテリア雑誌には

殆ど取り上げられている絶品です。

 

1個ずつ、ハンドメイドのガラスで仕上げされていて、ガラスの中の更に乳白ガラスの

中にランプが入っています。

 

 

 

 

 

custom_05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色付きもオーダー可能です。

セード1個に付き1~3個のポコッとした穴が空いてきますが、何しろ手造りの為に

その穴の数はバラバラです。

でも、それがとっても調和していて面白い。

 

 

 

 

 

 

28-19_s.jpg 28-37_s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめてみたり・・・

 

 

 

 

 

 

custom_01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばらして、付けたり・・・

 

 

 

 

 

 

custom_06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

custom_04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しすぎる・・・・!!!

 

 

 

 

 

BOCCIでコーディネート.JPG

 

 

 

現在、コーディネート中のお客様宅。

これから、小物やアート関係をセレクト

していく予定です。

ハイブランドを沢山採用して頂きました

ので、出来上がりが楽しみです^^

完成しましたらブログにUPしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり国内メーカーでは、発表されていないですが・・・

最近、このペンダントの様にいくつかをまとめて束にした照明が増えてきました。

 

 

そちらも、ちょっとだけご紹介。

 

 

 

 

 

 

photo-index_torchlight.jpg

 

 

「TOYO KITCHEN」より

 

車のヘッドライトからインスパイアされた

というポリカーボネート製のペンダント。

 

「トーチライト」

 

20個束と10個束がある様です。

 

又、単品使いのタイプも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

photo-index_calotta.jpg

 

「TOYO KITCHEN」より

 

「カロッタ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

photo-index_whiteballs.jpg

 

 

 

「ホワイトボール」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

photo-index_dropled.jpg

 

 

「ドロップLED」

勿論、全部LEDライト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういった、おまとめ系のペンダントは重量もありますし、下地が重要になって

くる為、きちんと資格を持った職人さんに取付して貰わなくてはいけません。

それでも、取付するのに結構四苦八苦(汗)

 

BOCCIの取付をした時も、2人がかりで1時間かかりました。

ワイヤーの長さを全部調整して、下を平行にしなくてはいけないですし、微妙に空いた

穴の位置の見栄えも計算しなくてはいけません。

 

結構、多灯使いのペンダントの取付ってバランス見ながら時間かかるんですよ^^

 

 

 

 

 

ペンダント3連.JPG  

よく、ダイニングの上に小さなペンダントを

2連、3連と付けますが

こちらも1本づつ取付していくので、調整も

1本づつしていきます。

5mmでも高さが違うとバランスがおかしく

なるので、一発でOKという事がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと変わった照明を付けたい、なんていうご相談も是非フェイスへ

http://www.faith-1.co.jp/

 

 

照明 | 2012-02-12 10:10 |

【施工事例】 収納が欲しい!!!リフォームで居室の中に収納室を・・・

2012年02月06日

このタイトルに「うッ・・・」ときたあなたは、間違いなく収納でお悩みの方ですね?

新築の方でも、現在お住まいの家にしても、特に多いのが収納のお悩み。

 

何度かとりあげているこの問題ですが、まずは根本的な問題を解決しないと、収納上手

にはなれません。

 

1、いらないものは捨てるか、リサイクル

2、使ったものは元にしまう、指定場所を決める

3、わかりやすく整理する

 

ごくシンプルな事ですが、私!?を筆頭になかなか出来ません・・・(笑)

 

それにしても、間違いなく収納スペースが足りない。

居室の1部屋が納戸状態になっている。

 

そんなご相談を受ける事は多々あります。

 

そこで、今回施工したのがこちらです・・・

 

 

 

 

 

SKMBT_C45212020617210.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しわかりにくいですが、左が元々のお部屋の間取りで、右が収納スペースを作った場合

の簡単な計画書。

左側に小さなクローゼットはあるものの、これでは全く足りず、部屋の北側1.5帖分をすっかり

収納スペースにしたというもの。

そして隣の部屋との仕切りの壁も無かったので、仕切り扉も一緒に計画しました。

 

 

 

 

 

CIMG9781.JPG

 

始めに、このご相談を受けた時に大工工事で考えた

のですが、収納や建具扉がメインになる為、造作家具

工事主体のリフォームに切り替えた設計をしました。

 

唯一きちんと作った壁は廊下側の約90CMの壁。

(右図面で言うと赤いライン部分)

床のフローリングも解体する事なく、スマートなデザイン

で施工しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

納戸作成 フェイス.JPG

 

 

これを見ただけでは、何を付けているのか

わからないでしょうが、収納の仕切りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9786.JPG

 

 

収納棚 20.JPG

 

 

 

こんな感じで仕上がってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納棚 21 フェイス.JPG

 

 

元々あった、クローゼットもちゃんと

有効活用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納下フローリング.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納下は大きめの荷物を収納出来る様に、空間を開けています。

なるべく予算を抑えてフローリングはそのままに、引き戸の敷居も薄型の

フラットレールを採用しました。

 

 

 

 

 

扉取付.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして全てを、すっぽり収納スペースを隠す様に扉を取付。

 

 

 

 

 

間仕切り壁.JPG  

 

 

ホールと隣の部屋との仕切りも

同じ材料で引き戸を作成。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

扉も収納されます.JPG

 

 

 

間仕切り用のドアは、唯一作った壁の部分に全て収納

されますので、開放感はそのまま残せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだかたっぷり収納出来そうですよね。

そして仕切り扉を付けた事で光熱費のランニングコストも抑える事が出来ます。

 

今回は他社さんとの相見積でしたが、価格を出来るだけ抑え尚且つデザイン・機能性

もお客様の考え通りに完成し大変喜んで頂く事が出来ました。

 

収納計画も考えた、リフォームのご相談は是非お気軽に仙台のフェイスまでお問い合わせ

ください^^

お待ちしております。

 

 

 

造作家具・リフォームも仙台のフェイスへ

リフォームサイト

http://www.faith-reform.jp/

お問い合わせ お打合せご希望はこちらから

https://gt101.secure.ne.jp/~gt101163/contact/index.html

家具リフォームの情報 | 2012-02-06 17:05 |

ワークショップのお知らせ「フットスツール作成」仙台SHOP

2012年02月03日

今回は、ちょっと大掛かりなワークショップのお知らせです^^

なんと、家具を作ってもらいます!!

 

とは言っても、木を切って塗装して・・・と最初から作るわけではなく

ある程度作られたフレームに張り込みをして完成させていく感じです。

 

フットスツールとは、略すると足を乗せる為の小さな椅子です。

猫脚のマホガニー無垢材を使った、お部屋のポイントとなる椅子。

 

使う生地によって、モダンな空間にもクラシックな空間にも♪

 

世界に1点限りのオリジナルになります(^▽^)

 

 

ここで覚えてしまえば、自分で張替えしてずっと使っていけます。

 

 

 

 

 

 

スツールレッスン2.JPG ワークショップ

「フットスツール」を作ろう!!

2012年3月8日 木曜日

時間 9:30~13:00

代金 ¥28,000

(材料費・講師代 全て含む)

(生地はセレクト可能です)

講師:ラ ベルヴィ 横田 陽子さん

 

 

 

 

ラ・ベルヴィ 横田さんのHPはこちら

http://www.labellevie-sendai.com/

 

 

サイズ

高さ(座面の一番高い位置) 40センチ
横                 45センチ
奥行き              32センチ
 

 

 

使い方の本来のイメージは、こんな感じ。

 

 

 

 

 

ka0522-sp.jpg

 

 

 

 

  

capone_high1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

椅子に合わせるだけではなく、ちゃんと座れるのでリビングの一角に置いていたり

玄関の靴を履く為の椅子として使ったり、勿論ただ飾っておくだけでも素敵です。

 

 

 

 

 

 

  6月10日 (10).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

垂れ下がるタイプのフレンジを使うと、クラシック度がアップ♪

 

 

 

去年、東京の家具見本市「IFFT」の展示会でも、似た様なものが紹介されていました。

http://lifestyle-net.com/myroom/menu/show/i_64/01/38.html

張り地が違うと、雰囲気が全く変わります。

 

 

 

今回の椅子の製作は、お客様のお部屋にあったもので作って頂きたいので

フェイスで扱っている生地とフレンジを数十種類セレクトした中より組み合わせ

を選んでいただき作成して貰う予定です。

 

 

 

例えば、こんな組み合わせ♪

 

 

 

 

 

 

生地とフレンジの組み合わせ1.JPG

 

ブラックのベースに

光沢のあるアイボリーで織りの入った生地に

モール素材のブラウンのフレンジの組み合わせ。

シックな色合いなので、モダンな空間にも。

 

 

 

 

 

 

 

生地とフレンジの組み合わせ2.JPG

 

ピンクの先染めストライプコットンファブリックに

ピンク系のビーズフレンジを付けて、可愛らしさ

を演出。

シンプルだけど、素敵!

(グリーン・ブルーなど色違いもあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

生地とフレンジの組み合わせ3.JPG

オーストリアの老舗テキスタイルブランドの

「backhausen」(バックハウゼン)の生地に

ゴールド系のフレンジを組み合わせた

異国情緒あふれるオリエンタルテイスト。

 

 

 

 

 

 

 

 

フレンジの種類も沢山ありますが、生地にはこだわりたいですよね。

 

 

 

 

b15981261511658.jpg

 

スペイン「アルハンブラ」

ブルーのベルベットカットに、ゴールドの

ステッチが縁どられたセレブっぽい生地。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF05901.jpg

 

 

フランス「CASAMANSE」

発色の良い綺麗な配色のストライプ柄。

かなりポイントになる色使いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

Kennet_220323.jpg

 

 

イギリス「ウイリアムモリス」

プリントの定番といえば、人気のモリス。

アンティークな味わいにも、ぴったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

b701281109445260.jpg

 

 

柄ばっかりではありません。

上質な素材の無地もたっぷりあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生地はブログ上から選んで頂いても構いませんし、お店にご来店いただいて沢山見て決めて

貰っても構いません。

生地は、すっごい高い生地もあれば、そうでもない生地もありますので、はっきりいって早い者

勝ちです。

スペースの都合上、6名様までのワークショップです。

 

現在、生地のリストアップ中♪

お申し込みご希望のお客様はお早めにご連絡を。

 

 

 

 

フェイス   フリーダイヤル

0120-399-522          担当:船木

メールでのお申し込みも承っております。

funaki@faith-1.co.jp

 

 

 

皆様からのお申し込みをお待ちしております^^

 

 

 

宮城県仙台市青葉区北目町2-39-東北中心ビル1F

カーテン&ウォ-ルデコ       FAITH

SHOPアクセスMAP

http://www.faith-1.co.jp/shop/accessmap.html

インテリアの情報インテリア-イベント情報 | 2012-02-03 10:10 |

  • 1