最近のエントリー

カレンダー

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お問い合わせ先

インテリアに関する、様々な情報をお届けいたします。今が旬のアイテム、新作商品のご紹介、施工事例など一般ユーザーからプロの方にも楽しめるように更新しております。掲載アイテムの詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【FAITH東京インテリアサロン】

〒107-0061
東京都港区北青山2-10-24
JP-2ビル201
0120-598-614

【FAITH 仙台SHOP】

〒980-0023
宮城県仙台市青葉区北目町2-39
東北中心ビル1F

0120-399-522

  • インテリアサイトへ
  • リフォームサイトへ

【施工事例】TVボード・カーテン・アートシール

2010年06月29日

皆さん、こんにちは♪

今日もサッカーの試合がありますね~。

にわかファンの私ですが、見ていると興奮してたまに絶叫してしまいます(笑)

 

 

 

さてさて、最近の施工事例をご紹介致します。

 

 

 

こちらは、一戸建てのお客様

GT1.JPG

 

 

 

イギリスのテキスタイルブランド

CLARKE & CLARKE

(クラーク アンド クラーク)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GT2.JPG

 

 

北欧っぽいプリントの生地ですが、結構しっかりとした厚みが

有り、色ノリも顔料を使用しているでやや立体的に見えます。

紫×黄色の組み合わせがとってもお部屋に映えて綺麗でした。

 

 

 

 

 

ロール.JPG

 

 

爽やかな印象のマルチストライプ ロールスクリーン

ヨーロッパ クリエーター・ユニットによるロベール・ル・エロ の

テザインシリーズです。

スキッとした色合いでオシャレ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、マンションのお客様で、壁にアートを描いてきました☆

シール11.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言っても、こちらはシール。

白い壁の廊下に、何かアクセントを・・・という事でペタペタ貼ってみました。

1つのシールが10~15CMの枝わかれしたデザインになっているので組み合わせ

は自由自在。

この自由というのが私にとっては悩ましく

「上手く出来たかしら・・・」ドキドキ

 

 

 

 

フランス.JPG

 

 

別の壁面には可愛らしいファブリックパネルを。

フランスのデザインです。

色使いがPOPで、明るい雰囲気になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、こちらもマンション

本日納品してきたオーダーTVボードです。

TVボード2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイタイプのTVボードは圧迫感になりがちですが、背板をナチュラルカラーで製作し

片袖を収納スペース、片袖を簡易な棚板仕様にしました。

明るめの床に、全て明るめの家具だとぼやけてしまいがちな空間も、配色やデザイン

のバランスでシャキッとします。

 

 

 

 

 

ステーで手前にOPEN                              下は引出です

ステー.JPG 引き出し.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンセント.JPG

配線も、コンセント部分をくりぬきTVに繋げ

れる様に開口部を設けぴったりと設置します。

自分仕様に作れてしまうのがオーダー家具

の魅力。

形によっては既成家具より、安く仕上がる場合

もあります!!

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回の施工事例はいかがでしたでしょうか?

インテリアのご相談は、お気軽にお聞かせ下さい。

大きなお店には無い、きめ細やかなご提案が出来ますよ^^

 

 

次回の事例をお楽しみに~!!

 

 

(フェイス仙台:船木)

 

インテリアの情報家具カーテン | 2010-06-29 16:04 |

フローリストマイスター 斎あや子さんの個展

2010年06月26日

人気コーナー「素敵な人」で以前ご紹介しました、斎あや子さんの個展に行って来ました。

 

今回の個展タイトルは「飾物」と書いてSHOKUBUTSU

 

植物を造形芸術へ変化させるのが得意とあって、今回も斎さんらしい独特な世界感のある

作品ばかりでした。

 

素敵な人

http://www.faith-1.co.jp/blog/2009/11/-vol4.html

 

 

 

CIMG6727.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6728.JPG

 

 

ジンチョウゲ科の三椏(みつまた)を

カットし、着色したものに黒コショウで

アクセントを付けた作品。

 

 

 

 

 

CIMG6730.JPG

 

 

備長炭を重ねたオブジェ。

 

モダンな空間に植物が溶け込んでいて

癒しのあるアートに出来上がっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6731.JPG

 

こちらの作品は

以前に斎さんから紹介いただいた

和菓子職人の幾世橋さんとの

コラボレーション作品

 

「素敵な人」幾世橋さん

http://www.faith-1.co.jp/blog/2010/05/vol8.html

 

 

 

 

お米と小豆と稲をかけた、豊作を思わせる、自然素材のオブジェです。

 

 

 

CIMG6732.JPG

 

 

こちらは、葉っぱを重ねたアート

個人的にとっても気に入りました^^

 

高さ70CM程のものなんですが

立体的で個性的でとっても素敵。

 

インテリアにも合わせ易いカラー

なので和洋関係なく取り入れし

易そうです。

 

販売価格も ¥40,000前後と

そんなに高くはありません。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6737.JPG

CIMG6729.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こーんな素敵なオブジェは、イメージや予算に合わせてオーダーする事が出来ます。

インテリアのイメージに合わせて是非ご相談下さい。

 

住宅以外にも、店舗やパーティの装飾などにも良いと思います。

 

仙台市青葉区に斎さんのギャラリーがあります。是非遊びに行ってみてください。

斎あや子さんのHP

http://www.achako.com/

 

 

(仙台:船木)

 

 

その他の情報素敵な人 | 2010-06-26 13:01 |

業界初のIHクッキングヒーター

2010年06月24日

 

キッチンリフォームの際、ご要望の一つとして未だ人気の高いIHクッキングヒーター。最近のマンションや新築一戸建てなどではもはや標準装備として当たり前の設備となっていますが、リフォーム需要の中ではまだまだその人気は衰えてはいません。

 

そんな中、パナソニック電工㈱より今月発売されたばかりのIHクッキングヒーターについて紹介します。

 

IHHku.JPG パナソニック電工㈱

200V IHクッキング               ヒーター

※写真はJシリーズ               (KZ-JT75VS)

幅75cmタイプ                  (ウォームシルバー)

 

 

 

 

 

なんとこの商品には、現在の家庭用200V IHクッキングヒーターにおいて、業界初となる機能が2つ、ついているのです! 

 

1つは、「ふきこぼれお知らせ」機能。

 

ふきこぼれを検知すると、加熱がストップして音声と光るリング、文字が点滅して知らせてくれるので、ふきこぼれを最小限に抑えることができ天板のお掃除も簡単で済みます。

 

    CC10IHS101022222.JPG ふきこぼれ222.JPG

 

 

もう1つは「こげつきお知らせ」機能。

 

煮込みや煮物料理の時、鍋底のこげつきを感知すると、同様に過熱がストップして音声と光るリング、文字が点滅してお知らせします。

  

 

CC10IHS10510.JPG  2222.JPG

 

 

これで、ちょっと目を離したすきの「ついうっかり」にも対応でき、安心して料理を楽しむことができますね。

 

この機種には他にも、予め設定した一定の温度をキープすることで安定した温度を正確に保ち、じっくり火を通すような料理に最適な「フライパン焼き物温度調節」機能や、光る天面ナビで光る順にボタンに触れるだけでスムーズに操作ができるナビ機能など、使いやすく、親切便利な機能が満載です。

 

 

日々進化し続け、より機能的で便利になっていく電化製品は、購入のタイミングは難しく迷うところですが、今まさにリフォームを計画されている方は、是非この機会に検討されてみては如何でしょうか?

 

※IHクッキングヒーター設置の際には200Vの配線工事が必要となり、又契約容量の変更が必要となる場合があります。

 

ご要望、又は設置に係るご質問は弊社までご相談下さい。

 

                                                  【仙台:中村】

 

 

 

リフォームの情報 | 2010-06-24 23:11 |

デザインカーテンセミナー faith仙台

2010年06月19日

第1回 インテリア基礎編セミナー

第2回 デザインカーテンセミナー

では、ご来店頂きました皆様ありがとうございます。

 

なんとこちらのセミナーはスタッフが厳選した美味しいスイーツの手土産付き♪

1回目のお土産のお菓子は「Kino」様、2回目のお土産のお菓子は「アンソレイユ」様で作って

頂きました^^

3回目のお菓子は、どこにしようかな・・・と頭を悩ませております。

どこか美味しい、食いしん坊な私をうならせるお店がありましたら、是非教えてください!!

 

 

 

第1回目

仙台 白井.JPG

 

 

セミナー講師は、スタッフの白井緑

1級建築士を取得しています。

パースが得意なので、わかりやすいプレゼン

がお客様に好評を得ています。

 

 

 

 

 

 

 

1回目.JPG

 

 

 

皆様、真剣にメモを取っております。

インテリアテストを行い、ご自分が

好きなイメージを膨らませていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回目

PICT0045.JPG

 

デザインカーテンセミナーは、私船木と

埼玉の縫製マエストロ、東和商会/河野氏を

迎え、沢山のスタイルカーテンをお見せしながら

ご紹介しました。

 

 

 

 

 

 

PICT0026.JPG

 

 

器材スタイルについては、ニチベイの

鎌田氏にも、ご協力頂きました。

手に持っているスタイルは、リサージュ

ニチベイが開発した器材です。

 

 

 

 

 

 

PICT0030.JPG

PICT0037.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップトリートメントのバランス

エンパイア.JPG

オープンスワッグ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PICT0075.JPG

スモック.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインカーテンのスタイルは数え切れない程あります。

色・柄・縫い方 合わせ方、様々なバリエーションがありますので、ご興味のある方は是非

ご相談下さい。

 

デザインカーテンフェアーは6月27日まで開催中!!

お気軽にお立ち寄り下さいませ。

 

フェイスSHOP

http://www.faith-1.co.jp/shop/accessmap.html

カーテン | 2010-06-19 15:03 |

古きよきものを使い続ける・リノベーションのススメ

2010年06月19日

梅雨に入りジメジメとした日が続きますね。

今日は目にも涼しげな素敵な邸宅をご紹介します。

いらっしゃったことのある方も多いとおもいますが、

イタリアのヴェネチアにあるペギー・グッケンハイム美術館です。

 

 

 

43977192_1970666449s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴェネチアの街並み。

車の乗り入れが規制されており、観光は歩きか、

ヴァポレットと呼ばれる水上バスか、有名なゴンドラをチャーターするなど

して移動します。

ゴンドリエーラはイケメン揃い♪

そして人気職種でかなりの高給取りらしいです。(余談ですが)

 

 

 

貧乏旅行の私はヴァポレットに乗って一番奥にある

サルーテ地区という閑静なエリアへ。

 

 

 

 

 

 

43977192_3051668259s.jpg

路地を進むと奥に入り口が現れます。

この奥ゆかしさ、時間をかけて緑で覆いつくされた壁。

とても素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペギー・グッゲンハイムさん(NYのグッゲンハイム美術館の、ソロモン・グッゲンハイム

氏の姪にあたる方だそうです)の邸宅として使われていたお屋敷が、

そのまま彼女のコレクションを展示する美術館として残されています。

 

中へ入ると、瀟洒な中庭が現れます。

残念ながら写真がないので、スケッチからご想像ください^^;

 

 

 

 

スケッチ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅へ出ると、トラベラーズノートを持ち歩いてチケットやスケッチを

残しています(ヘタですが)。

写真よりそのときの記憶が鮮明によみがえってきたりするものです。

 

 

 

コレクションは

ピカソ、ミロ、ダリ、カルダーなど見ごたえ充分です。

ペギー女史が暮らしていた頃の写真などの展示もあり、

特にカルダーの銀細工を施したベッドヘッドのある寝室は

とても素晴らしかったです。

 

 

建物は大運河から直接アプローチできるようになっています。

贅沢ですね~

 

 

 

 

PGC_home.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もちろんお部屋のいたるところから運河が望めます。

こんなロマンチックな町並みが家でゆったり味わえるなんて、

これこそ本当に贅沢です。

趣味の良い家でお気に入りのアートに囲まれて過ごしたペギーさんの暮らしに

憧れちゃいます。

良いものは時間を越えて良いものなんですね。

 

 

 

 

グッケンハイム窓際.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、

同じサルーテ地区にある、プンタ・デラ・ドガーナをご紹介します。

ちょうど先週、「情熱大陸」でも紹介されていました!

 

 

 

 

プンタ・デラ・ドガーナ.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベネチアの中心部サンマルコ広場の対岸、二つの運河に挟まれた島の先端にあります。

15世紀に税関として建てられ、17世紀に現在の姿になり、「海の税関」と呼ばれています。

ベネチア市は、倉庫や事務所として使われていたこの建物を現代美術の美術館として再生しようと

コンペを行い、安藤忠雄さんの案が選ばれ、2009年に完成。

古い素材と新しい素材との調和に果敢にチャレンジした作品で、

まず仕切り壁をすべて撤去し、あらわになったれんがの壁や三角形に組まれた木の屋根を修復。

イタリアには古材バンクがあり、同じように古びた材料を使うことで、風合いを損なわずに直すことができるのだそう。

 

 

 

 

 

リノベーション美術館1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リノベーション美術館2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安藤忠雄さんの建物は、コンクリートのテクスチャーが絹のように

美しいと評判ですが、

イタリアでこの仕上がりは凄いと思います!

日本でも上野の子供図書館など古い建築のリノベーションを意欲的に手がけている

安藤氏ですが、それぞれの建物のいいところに寄り添い、

あっと言わせる大胆な提案で相乗効果を狙う意欲に脱帽します。

 

 

 

日本でも、古いものを大切に使う精神が古くから受け継がれています。

最近では、建物に関しても耐用年数が長くなり、

欧米のようにリノベーションして新しい命を吹き込むという取り組みが広がっています。

家にあわせて住まうのではなく、家族のかたちにあわせて建物に徐々に手をいれていく、

という方も多くなってきました。

当社でも、マンションの間取りから変えるスケルトンリフォームから、模様替えプチリフォームまで、

多数ご相談いただいています。

せっかくやるならば、理想のインテリアに近づけたいですよね。

まずは勉強してから着手したい!いつかのために知識をつけておきたい!

という方のために、フェイスではインテリアセミナーを行っています。

後半まだ若干席に余裕がございます。

ご興味があれば

まずは第一歩、踏み出してみませんか?

インテリアセミナーのご案内

http://www.faith-1.co.jp/blog/2010/04/post-136.html

 

デザインカーテンフェアも好評開催中!

http://www.faith-1.co.jp/blog/02/

 

 

 

 

 

 

最後に

珍しい写真を。

水没するサンマルコ広場。

 

43977192_3288309295s.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしイタリアに住む友人曰く

「ヴェネチアの冬の風物詩」になりつつあるとか。

少しでも地球に優しく暮らしたいと思いました。

 

 

【仙台 白井】

 

 

 

 

 

 

リフォームの情報 | 2010-06-19 10:10 |

NIFインテリア公募入賞!!by FAITH de Styling

2010年06月12日

チャンチャラチャーン♪

      

         日本インテリアファブリックス協会主催
     ☆☆ インテリアスタイル公募で入賞!! ☆☆  
   
 
 
 
4月に募集を致しました日本インテリアファブリックス協会主催の
インテリアスタイル公募では多数のお申し込みを頂きましてありが
とうございました。
 
先日結果が発表されたのですが、当社施工での3名のお客様が
入選されました~!!
賞金は3万円相当のインテリア商品だそうです。
お客様は勿論の事、お打合せをさせて頂いた私達スタッフも嬉しいです♪
おめでとうございました!
 
日本インテリアファブリックス協会(NIF)のHPはこちら
http://www.4-10thinkinteriorday.com/information/index2.php
 
 
来年も開催されますので、是非一緒に参加してみませんか?
 
 
 
↓今回、受賞頂いた方々の施工写真はこちら↓
 
 
 
 
CIMG6141A.JPG
http://www.faith-1.co.jp/blog/2010/03/post-131.html
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LDKNI.JPG

http://www.faith-1.co.jp/blog/2010/02/post-125.html
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
PICT0036AV.JPGhttp://www.faith-1.co.jp/blog/2010/03/post-127.html

 

 

 

 

 

自分流のアレンジをご提案する

「デザインカーテンフェアー」

いよいよ6月19日より開催です!!

 

自分で作ってみたいなんて方は、生地売りも可能です。

小物作りにも便利なハギレも多数ご用意しております。

合わせて、照明・家具、インテリアオプション用品(http://www.faith-1.co.jp/lifesupport.html)

などもトータルでご提案出来ますので、是非ご来店下さいませ。

 

じっくりお打合せしたい方は、ご予約を!

https://gt101.secure.ne.jp/~gt101175/info/index.html

 

 

インテリア&リフォーム

FAITH 仙台・東京

SHOPはこちら→ http://www.faith-1.co.jp/shop/accessmap.html

 

インテリアの情報カーテン | 2010-06-12 10:10 |

ビストロレストラン カーテン

2010年06月07日

新宿京王百貨店8Fに新規オープンするレストランに

カーテンを納めに行きました。

資生堂パーラーさんが展開する新カジュアルフレンチレストランです♪

 


今回は、デザイナーさんと相談しながらすすめていきました。

 

白ベースでシンプルで、且つモダンな感じに・・・ということで

パリッと少しハリ感のある素材に、プックリとストライプ柄が

浮き出ているお洒落な質感の輸入生地を使って

全体的にモダンテイストに仕上げました。

 

ビストロ資生堂2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビストロ資生堂1.jpgダイニングコーナーに並ぶ掃出窓には、

中央裾をクルっと両サイドに持ち上げて

動きを出します。

 

裾の高さによって、その都度表情が変わるので

もう少し下、、微妙に上、、、などと遠目でチェック

しながら、地道な作業をすすめます。

 

張り感ある素材が、横並びに並ぶ大きな窓に

映えて、カッコいい雰囲気を醸してました。

 

 

  

ビストロ資生堂4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個室出窓には、中央に花を飾るスペースをつくるために、自由に高さ調節が

できるように。また、裏側が通路になってるので、リングのピッチを目立たないように

計算して製作してあります。

 

バルーン形をしたレースカーテンは、柔らかい生地で優しく仕上げることが多いですが

こんな風にパリッとした生地で仕立てると、同じバルーン形でもカッコいい印象になりますね。


ビストロ資生堂3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーテンを納めに行ったときは、まだ内装途中でしたが、

6/2にオープンしたので、また新たな顔が見られると思います。

 

デザートはワゴンサービスのようですよ~♪

機会がございましたら、内装も楽しみながら、新スタイルの

カジュアルフレンチ料理を是非お試し下さい!

(6/16までオープン記念メニューもあります)


フレンチカジュアルレストラン  ル・ビストロ資生堂

カーテン | 2010-06-07 18:06 |

仙台 FAITHのマンションリフォーム

2010年06月03日

マンションでリフォームを計画されているみなさん、マンションのリフォームには共同住宅ならではの特有の決まりごとや進め方があるのをご存知ですか?
 
マンションには、「管理規約」という建物と入居者に対する共同生活のルールを定めた、いわばルールブックとなるものがあり、リフォーム工事に関する決まりもこの中に記載されています。(お家にない方は管理会社または管理員さんにお願いすれば見せてもらう事ができます)
 
マンションのリフォーム工事において、一般的に入居者が手を加える事ができるのは「専有部」といわれる部分のみで、例えば玄関ドアや窓サッシは実は共用部の為、交換してはいけないことになっているのをご存知ですか?
(※窓サッシの変更については意匠上(デザイン)の変化が無いなどの条件を満たせば認められるケースもあります。)
 
また、隣住戸との戸境壁などの構造部(主にコンクリート部分)なども規約並びに建物全体の強度の問題などから、撤去したり、穴を開けたりなどの工事は出来ません。

住戸内にある「PS」(※パイプシャフト)といわれる部分は、給水・排水などの配管が上下階の住戸とつながっているスペースですので、こちらも自由に移動する事が出来ないうえ、これに隣接したキッチン、トイレ等の水廻りについても、その配管の都合上位置を変えることを禁止しているマンションもあります。
  
setubi_110.jpg
 
・・また、専有部であっても使用部材に制限がかかる箇所もあり、ほぼ全てのマンションにおいて、床のカーペットをフローリングに貼り替える場合は、定められた遮音性能(おおむねL-45等級)を確保したうえで、管理組合の承認を得なければならない事になっています。 
 
 
 
 
ざっとここに挙げた以外にも、管理組合への申請、掲示板への掲示、ご近所への配慮等々、やらなければいけない事、気を配らなければならない点が数多くあります。
 
しかし、慣れていないリフォーム会社ではこのような申請作業があるかどうかも分からず進めてしまう場合が多々ありますが、そこは仙台でマンションリフォームを得意としている当社。
FAITHでは、お客様のご負担やトラブルにならないよう、管理組合の申請代行やご近所へのご挨拶など、工事によるクレームなどを防ぐ未然の対策を常に意識し、実際の工事においても、マンションのエントランスからエレベーター、開放廊下の養生など、他の住人の方に迷惑にならないよう、気を配ってしっかり行っております。 
 
もちろんデザインやコーディネートにも自信があります。
                                                LDソファー正面_MG_9286.JPG                                   
FAITHは仙台市内でも数多くの新築マンションのモデルルームを手掛けており(これまで当社でセッティングしたモデルルームは50ヵ所を超えています)、これまでの経験と実績をもとに、マンションリフォームにおける制約の中でも最大限の可能性を引き出したベストなご提案を致します。 
 
 
 
・・そして初めてリフォームを行うお客様にとっては、リフォーム工事は本当に勇気がいるものです。
そこでFAITHでは、定期的にリフォーム・インテリアセミナーを開催し、インテリアやリフォームに関する知識やアイディアを学べる場所を設け、スキルアップのお手伝いをさせて頂いております。
 
工事を急がないお客様は、是非セミナーにご参加頂いて、リフォームやインテリアに関する色々な疑問、不安を解消し、より自分らしく、満足のいくリフォーム像を見つけ出して下さい!
 
                                                     【仙台:中村】

リフォームの情報 | 2010-06-03 17:05 |

『デザインカーテンフェアー』のお知らせ

2010年06月02日

お好きなファブリックスを組み合わせて、自分だけのカーテンスタイルを考えてみませんか?

沢山の生地から、お好みやご予算に応じてお選び頂けます!!

 

 

SHIVA_STRIPE.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『デザインカーテンフェアー』

日時:2010年6月19日~27日

場所:FAITH SHOP

         

 

 

 

 

s1154_01.jpg

100_393894.JPG

100_293523.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フツウがあまりお好きではない、そんなあなたのワガママを叶えます♪

一緒に楽しいウインドウトリートメントを作りあげていきましょう~!!

 

 

 

スタイルで選ぶ?

柄で選ぶ?

機能性で選ぶ?

それとも予算重視?

 

 

カーテンを始めとする照明・家具などのインテリアアイテムも合わせてご相談出来ます。

間取り図をお持ちの方はご持参下さい。

 

また、ご新築のお客様やじっくりお打合せをしたい方はご予約をお奨め致します。

(気兼ねなく、お電話下さいマセ^^)

 

電話番号はこちら

仙台  0120-399-522       担当:コーディネーター 船木

南青山 0120-598-614       担当:コーディネーター 中根

 

お時間を頂ければ、プレゼンボードを作成しましてお渡し出来ます。

 

 

 

 

☆今回のフェアー期間中に限り、下記の特典がプラス☆

 

特典1 このブログを見た!!でオリジナルギフトプレゼント

特典2 工事を必要としない、カーテン掛け替えのお客様には取り付け費サービス(仙台市内)

特典3 工事を必要とする、カーテンをご注文の方には限定ふさかけ金具サービス

特典4 カーテンコーディネート・現場確認・採寸は全て無料

特典5 10万以上ご購入頂いたお客様には2,000円分のインテリア小物プレゼント!

 

 

 

 

 

 

【フェアー&特別企画】

SKMBT_C45210052016441.jpg

フェアー期間中は特別企画として

装飾タッセル限定30本を¥3,150→¥1,050/本にて。

在庫品限りの早いもの勝ち!

 

*仙台SHOPのみ

 

 

 

 

 

 

 

 

モデルルームで使用したハイセンスな照明や家具を現品販売!

価格は、色々な大人の事情がありますので(笑)お店でこっそり教えます。

 

SS351N.jpg CIMG3653.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

天童木工 オリヅルT3205NR.jpg

こんなものもあります

月曜21時のテレビドラマ 木村拓哉主演の『月の恋人』でも

使用されている天童木工『オリヅル』社長室にあるので今度見てみて下さい。

 

 

 

*仙台SHOPのみ

 

 

 

 

 

 

ハンドメイド好きな方必見の、輸入ファブリックスを主としたハギレSALEも開催します。

ウイリアムモリスやMANATEX、INHOUSEなど盛り沢山!!

お楽しみに~♪

 

 

 

 

 

 

 

今回は、インテリアセミナーも連動して開催予定です。

*開催は仙台SHOPのみ

カーテンのセミナーは、6月18日!

デザインカーテンが得意なソーイング(縫製屋さん)のプロを招いて

実際に製作したカーテンなどをお見せしながら、様々なスタイルなどをご紹介致します。

 

各セミナーとも、人数が迫ってきておりますので、お早めにお申し込み下さいませ。

 

 

 

 

お店の場所はこちら

http://www.faith-1.co.jp/shop/accessmap.html

 

一般的なウインドウトリートメントスタイル

http://www.faith-1.co.jp/interior/curtainstyle.html

 

取り扱いブランド

http://www.faith-1.co.jp/interior/index.html

*表示されていないブランドもございますので、お問い合わせ下さい。

 

インテリア-イベント情報 | 2010-06-02 14:02 |

  • 1