最近のエントリー

カレンダー

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お問い合わせ先

インテリアに関する、様々な情報をお届けいたします。今が旬のアイテム、新作商品のご紹介、施工事例など一般ユーザーからプロの方にも楽しめるように更新しております。掲載アイテムの詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【FAITH東京インテリアサロン】

〒107-0061
東京都港区北青山2-10-24
JP-2ビル201
0120-598-614

【FAITH 仙台SHOP】

〒980-0023
宮城県仙台市青葉区北目町2-39
東北中心ビル1F

0120-399-522

  • インテリアサイトへ
  • リフォームサイトへ

南青山SHOP *Springフェア*のお知らせ

2009年02月27日

まだ寒さが続きますが、いよいよ3月。

待ちに待った春のシーズン到来です♪

 

3/1~31の1ヵ月間、南青山SHOPにて、

春の新生活をご提案する “Spring FAIR 2009” を開催します。

 

YOKOTAタッセル

 

春らしい明るいカラーや柄のカーテンやクッション、ラグマットをはじめ、

簡単にお部屋をセンスアップできるカーテンアクセサリーなど、

フレッシュな気分になるインテリアをご提案します。

 

 

 

 wallpaper

 

ご新居へのお引越しはもちろん、春の模様替えなどにもお気軽に、ぜひこの機会にご来店お待ちしております!

 

 

 

 

インテリアの情報 | 2009-02-27 19:07 |

FISBAの魅力

2009年02月23日

今回はフェイスで取り扱っているカーテンブランドのひとつ、FISBAについてご紹介します。

 

FISBAは言わずと知れたインテリアファブリックの高級ブランド。

スイスで発祥して180年、日本でも40年の歴史があります。

 

日本では「FISBA」のブランド名で知られていますが、実はこの呼び方、日本でしか使われておらず、海外では「クリスチャン・フィッシュバッハ」と呼ばれています。

 

ちなみに、日本でおなじみの魚をかたどったFISBAロゴも使われていません。

 

 

FISBAが常にトップブランドであり続けるゆえんには、それを裏付けするこだわりが随所にちりばめられています。

特に縫製には、その美しい仕上がりを作り上げるための、きめ細かな気配りがされています。

 

●生地の表に縫い目を出さないブラインドステッチ(すくい縫い)

 

●カーテンレールにかけたときに、美しいラインを出すためヒダ間を台形に縫うアーチ仕上げ

 

●生地のはぎ目をもっとも目立ちにくいところに持ってくるこだわり 

 

…他にもたくさん。

検反、縫製から仕上げの検品に至るまで、16もの丁寧な工程を経て、長い期間使用しても美しいFISBAのカーテンはできあがります。

 

 

fisba_01.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイスにある本社では専属デザイナーによって、都度、トレンドに合わせた新色やデザインの商品企画、開発しています。

 

商品は基本カラーに組み合わせてデザインされ、新色もそのベースとなるカラーにコーディネートできなければ使用しないというほど、徹底したディレクションがなされています。

 

だからこそ、長年支持される定番の生地と新作の生地が、自然となじむのです。

 

 

「きれいで上質なカーテン」だけではない、FISBAのこだわり。

その奥深い世界を、実際に触れて実感してみませんか?

 

カーテン | 2009-02-23 17:05 |

ADコア インテリアセミナー ご報告

2009年02月19日

 昨日、開催致しました『AD コア』インテリアセミナーは、お陰様で沢山の方に

ご来店頂きました。

 

誠にありがとうございました!

 

2009年のADコア新作家具の撮影は、アメリカ ロサンゼルスの有名建築家の建てた

素敵なハウスで行い、そのレポートが主な内容となっておりました。

 

 

アメリカの近代ハイエンド住宅では、床はフローリングでは無くモルタル等の無機質な

素材が主流だそうで、中流以上の階級の方は、必ず『フォーマル』と『ファミリー』の空間を

分けて生活をしているそうです。

フォーマルの空間では、アートが主役になっており、もちろんTVなどは置かず、あくまでインテリア性を

意識したつくりのものが多かった様に感じます。

 

 

ちなみに、下記の住宅はファッションデザイナーの『Randolph Duke』邸

 

NEO CLASSICO Style_p06_0001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新作チェアー NC-28 ¥84,000~/1脚

 

モダンとクラシカルが融合した私が最も気に入った椅子です。

座り心地も抜群で、長く座っていても疲れを感じません。

 

ちなみにこの邸宅の床材は、なんと『水晶』(クオーツ)

細かい粒子がキラキラと光ってました。

これって、日本円にしたらどれだけ高いのだろうかと、ちょっと興味のわく商材でした。

 

NEO CLASSICO Style_p07_0002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外には、やはり定番のプール

撮影者は、雑誌ヴォーグや

ブラッド・ピッドなどを撮影する

有名なカメラマンだとか。

 

 

 

 

 

NEO CLASSICO Style_p13_0001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

AD CORE Style_p04_0001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回のインテリアセミナーも、企画中です。

ご期待くださいませ♪

 

 

100_3647.JPG

家具その他の情報 | 2009-02-19 13:01 |

TOSOビジック

2009年02月17日

DSCN2700.jpg

まだまだ寒さが続きますが、

少しずつ日も伸び、春の到来が待ち遠しい毎日ですね。

 

暖かくなってきたころに、窓周りもチェンジして気分転換しませんか?

 

今日は先日納めさせていただいたO様邸の

TOSO「ビジック」を紹介します。

 

ロールスリーンとブラインド、両方び機能を持ったメカで、

シースルーと半シースルーの生地が上下に交差することによって、

光の量をを調整することができます。

 

 

 

 

 

DSCN2701.jpg

 

 

 

 

 

これが全開状態。

見た目はしましま柄のスクリーンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2704.jpg

 

 

 

 

 

こちらはミディアム状態。

視線の気になるところだけど、光も取り入れたいというところにちょうどいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2708.jpg

 

 

 

 

こちらが全閉状態。

外光や視線をシャットアウトします。

 

 

 




 

 

 

 

フラットでシンプルなデザインが、お部屋になじみやすいのでおすすめです。

ブラインドやロールスクリーンではない、違ったものをお探しのかたにもぜひ!

カーテン | 2009-02-17 22:10 |

張り地を選ぶお気に入りチェア

2009年02月06日

DSCN2912.jpg

 

お気に入りの張り地で、自分だけのイスやソファを作ってみませんか?

 

写真のチェアは…

abitaのパーソナルチェアに、CASAMANCEの生地を張ったものです。

 

カーテンや家具に合わせて、お好みの張り地をセレクトすることができるので、インテリアの楽しみもまた広がりますよ!

 

 

(参考価格)

チェア:abita MYC0331(ヌード)¥47,250

張り地:CASAMANCE SABAH4500114 ¥26,460/m(140㎝巾3m使用)

家具 | 2009-02-06 17:05 |

カーテン&照明のコーディネート例 + 食器棚・エコカラット施工例

2009年02月06日

皆さんお待ちかねの、施工例をご紹介をさせて頂きます!!

 

バーチカルブラインドW.JPG

バーチカルブラインド自然光.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ部屋のバーチカルブラインドのスタイルですが、左は夕方のライトアップした写真、

右は、朝に撮影した自然光の写真です。

光の当たり方や屈折の仕方で雰囲気は変わりますね^^

 

 

FISBA&YAMAGIWA.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、スイスのメーカー『FISBA』のドレープFilo 色々な色がマルチミックス

でストライプに入っており、割とコーディネートし易いドレープです。

ペンダントは、『yamagiwa』のオリジナル商品。価格が26,408円(税込)とお手頃

なのも嬉しい♪

 

 

 

ビーズフレンジカフェ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、『IN HOUSE』のモンローズ(by GERMANY)というドレープに、『フジエテキスタイル』

のレースにビーズフレンジを合わせた可愛いスタイル。

このモンローズ、シャンタン素材にバラと葉っぱの刺繍を施しているのですが、とっても

素敵です!

 

ビーズカフェUP.JPG

CIMG1654.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IH 全体.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体的には、こんな感じです。『パナソニック』のレリーフデザインのシーリングと

ダイニング用の『山田照明』のペンダント。

仕上がりにお施主様も、大満足され   大変喜ばれておりました。

 

 

 

 

こちらは、同じくエレガントなイメージがお好きな別のお施主様

 

FISBA全体.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レースをドレープの手前に配置し、柄を引き立たせてくれています。

ペンダントとシャンデリアは『山田照明』

レースは『FISBA』のロンド、ドレープは『IN HOUSE』のヴヴレ

 

 

 

CIMG1667.JPG FISBAロンド.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックのドレープが、こげ茶なので白のレースとのコントラストが効いて綺麗ですね。

 

 

 

エコカラット.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、壁面に薄いブルーの『INAX』エコカラットを施工し、カーテンとコーディネート

した例です。

エコカラットは、吸水性・消臭性に優れ機能性も兼ね備えた壁装材です。

結露防止だけでは無く、デザイン性もありますので様々な使われ方をしています。

 

ちなみに、カーテンは『ウイリアムモリス』のブレアラビットを使用

 

モリス ぶれあらびっど.JPG

 

 

    

 

根強い人気のブランドです。

麻が少し入っているので

見えないですが、レースは

『クリエーションバウマン』の

同じく麻混綿レースを使用

しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食器棚.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モダンテイストのスタイリッシュなオーダー飾り棚付き食器棚。

照明を配置し、ガラス板とタペミラーを付け、デザインと機能性を合わせた

スタイルになっています。

 

食器棚UP.JPG

 

 

出来上がるまでドキドキする造作家具

ですが、図面を作成し何度でもご納得

いけるまで、ご提案させて頂きます。

 

ご興味のある方は、是非お問い合わせ

くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の施工例ご紹介をお楽しみに!! 

 

インテリアの情報家具カーテン照明その他の情報 | 2009-02-06 16:04 |

『AD CORE』インテリアセミナー開催のお知らせ IN 仙台

2009年02月02日

今年も家具メーカー『AD CORE』のインテリアセミナーを仙台にて開催致します!

 

デザイナー瀬戸 昇 氏による、ロサンゼルスのハイエンド住宅のインテリアレポート

又、2009年新作商品の説明会をご案内

 

豊富な写真を使い、様々なシーンをご紹介致します。

 

入場には、ご招待券が必要となります。

ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

*今回のインテリアセミナーは、プロユーザー向けになります。御了承下さいませ。

お席に限りがございます。お早めにお申し込み下さいませ。

 

 

【 開催日 】       2009年2月18日(水)

                      14:00~16:00

【 場所 】          〒980-0021 

                      宮城県仙台市青葉区中央三丁目6番22号 駅前のぞみビル6F

                      ※JR東北本線 仙台駅 徒歩3分

 

開催場所はこちらから確認出来ます。

http://map.www.infoseek.co.jp/detail/?lat=38.2570389&lon=140.8820167&scl=15

 

 

インテリアの情報家具その他の情報 | 2009-02-02 16:04 |

ユニークなエッグペンダント

2009年02月02日

東京 青山にある照明メーカー『ルミナベッラ』のショールームにて

ユニークなペンダントを発見!!

 

 

 

 

P1000437.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁるい卵の様なデザインの殻を、とがったトンカチでカツンカツンたたくと

穴が開き、光がこぼれてくるという何とも楽しいペンダントである。

 

世の中には、色々な事を考える人がいる者だと感心してしまう・・・。

 

アレンジの仕方が沢山ありそうなので、どんな穴を開けるのかを考えた

だけでもワクワクしてしまいそうですね^^

照明 | 2009-02-02 15:03 |

  • 1