最近のエントリー

カレンダー

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お問い合わせ先

リフォームやインテリアサロンに関する、様々な情報をお届けいたします。今が旬のアイテム、新作商品のご紹介、施工事例など一般ユーザーからプロの方にも楽しめるように更新しております。掲載内容の詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせくださいませ。

【FAITH東京インテリアサロン】

〒107-0061
東京都港区北青山2-10-24
JP-2ビル201
0120-598-614

【FAITH 仙台リフォーム&インテリアサロン】

〒980-0023
宮城県仙台市青葉区北目町2-39
東北中心ビル1F

0120-399-522

  • インテリアサイトへ
  • リフォームサイトへ

カーテンも春色に

2008年04月24日

DSCN1433.jpg  

いよいよGW直前ですね。

東京はすっかり温かくなって、日によっては半袖で過ごせるほどです。

 

*****************

そんな心地よい季節に、

おしゃれな新築戸建にお引越しされたI様のお宅へ

カーテンを取付させていただきました。

 

玄関は3階まで吹き抜けになっていて、

すっきりとした外観に大きな窓が印象的なデザインのおうちです。

 

DSCN1446.jpg

 

今回選ばれた鮮やかなオレンジのカーテン。

 

白木のフローリングとの相性も抜群で、

お部屋のいいアクセントになっています。

 

 

 *****************

ついついカーテンは無難な色に・・・

と、白やベージュ系を選びがちですが、派手すぎないトーンの色味であれば心配ありません。

 

気分が楽しくなる春色をインテリアに入れてみてはいかがでしょうか?

 

お持ちの家具や床などとのバランスも、私たちコーディネーターにお気軽にご相談くださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーテン | 2008-04-24 16:04 |

リフォーム事例①

2008年04月22日

  

 『新築のマンションを買おうかしら・・・、それとも中古のマンションを

買って自分達の好きな様にリフォームしようかしら』

 

よく、私たちが耳にする声です。

 

新築のマンションは、最新の設備が標準で付いていて内装も格好良いけれど

細かい所が自分の趣味に合わなかったり、本当はこういう素材のこういうテイス

トが好きという夢がかなわなかったりもする。

 

一番手っ取り早いリフォームといえば、クロスの張替え。

一般的な、ビニールクロスから輸入ものの紙クロス、又は珪藻土などの塗り壁。

 

居室で、4面あるうちの1面だけを違う色で張ってみたり、腰壁を作ってセパレート

でクロスを変えてみたりと、バリエーションは無限大です。

 

 

【シンプルに、一面だけ違う色をプラス】

PICT0123.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ストライプ】                                      【ポイントに】 ストライプ.JPG 和.JPG      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【輸入の紙クロス】                                              *写真はウィリアムモリス

b09.jpg         

 

           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年の経過で塗装が剥げていく木部。塗りなおしでリフレッシュ!!

 

 

 

【塗装前】                    【塗装後】

画像 013.jpg ぺんき.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォームといえば、水廻り。

一日の疲れをとる浴室は、清潔でゆったりとした時間を過ごしたいもの。

劇的に変わります。

 

 

 

【施工前】                  【施工後】 080121_095424.jpg おふろ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレもやはり気になる箇所。タンクから便器・床にクロスまで変えれば、ここだって

自分好みを発揮出来ます。

 

 

 

【施工前】                   【施工後】 画像 033.jpg トイレ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、料理好きの方ならば一番気になるのがキッチン。忙しい主婦の味方である

食器洗い乾燥機や、ビルトインオーブンや浄水器など機能性のある最新設備の導入

も可能です。

 

 

 

【施工前】                           【施工後】

画像 020.jpg

キッチン.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面台もありきたりでは無い、お洒落な仕様が実現出来ます。

カウンタートップ・洗面ボール・蛇口・鏡など組み合わせも自由自在。

 

 

【施工前】                                          【施工後】

画像 051.jpg 洗面所.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココを直したい・・・・。

こういうデザインにしてみたい。

コレを変えたら幾ら位かかるの?

 

 

 

気になった方は、お気軽にお問い合わせください♪

インテリアの情報リフォームの情報 | 2008-04-22 15:03 |

春の訪れ・・・・桜 SAKURA 花

2008年04月22日

仙台の船木です。

すっかり春の陽気が漂って来ましたね・・・。

 

私も先日、お花見をして来ました。

 

いや、花見というより露天の食べ物の方に夢中になってましたが(笑)

 

 

サクラ1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は仙台の『榴ヶ岡公園』丁度天気も良くて、絶好の花見日和でした。

 

 

 

 

サクラ2.JPG

 

 

 

 

 桜と枝のバランスが

 雰囲気◎

 

 風が吹くと、ゆらゆら

 揺れてイイ感じ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクラ3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、東京へ出張行った際に六本木の『ミッドタウン』と言う所へ行ったのですが

桜1色のディスプレイがされており、統一感があってとても素敵でした。

 

黒×ピンクの様な、モダンなテイストから

ホワイト×ピンクの様な、爽やかなテイストまで・・・

 

ミッドタウン自体が、和を意識した建物になっており、その桜のエッセンスが本当に

マッチングされていて、感動ものでした。

お店も和モノが多く、外人の観光客も沢山居ました。

 

 

PICT0016.JPG

サクラ5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふと、ミッドタウンにある大きな窓から外を見たら お洒落なガーデンカフェが出現!!

 

 

 

カフェ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとも可愛らしい、カフェ。

こんな景色も計算されて、創っているのだろうかと関心しました。

 

 

 

 

 

ちなみに、その大きな窓の隣にある喫煙室

 

 

PICT0015.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルイスポールセン社の、『COLLAGE PENDANT』を贅沢に3個(@¥155,400)も

使用しているではないか(驚)

アクリルを、幾つものの楕円パターンでレーザーカットしたものを、3枚合わせたデザ

インは、快適な光と淡い影絵のような効果があり、とても存在感のある照明。

 

喫煙室に入れてしまうのが、惜しみないというか・・・

ワオッッ!! ・・・・て言うか(意味わかりませんね)

 

さすが、東京は違うな~

 

なんて、田舎ものの私でした・・・・。

 

 

 

 

 

インテリアの情報照明 | 2008-04-22 13:01 |

『クリエーションバウマン』新作発表会

2008年04月11日

2008年 春のコレクション

クリエーションバウマンラインの新作発表会セミナーに行って参りました。

今回は、東京中根・日吉・鈴木と私仙台船木と4人で伺ってきたのですが

4人ともバウマンのセミナーは初めてだったので、目がキラキラになってい

ました ^ ^

 

伊藤さん.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この春の新コレクションは大きく2つのグループに分かれ、カーテンという概念を超えた斬新

な商品郡Extravagance(エクストラバカンス)、全て防炎のベーシックな商品郡Hospitality

collection(ホスピタリーコレクション)で構成されております。

 

なかでもExtravagance(エクストラバカンス)のコレクションは、驚きと発想のアイデアに

さすが、バウマン!!という感じ。

 

 

 

DOTTO.JPG

 『DOTTO』  ¥20,800/M

ポリウレタンコーティングし、その後

パンチングで穴を開けています。

裏表の色が違い、片面がビビット、

もう一面がナチュラル色となっており

コントラストに楽しさを実感出来る商

品になっています。

 

 

 

DOTTO2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、これがまた驚きなんですが・・・!

このDOTTOが重なり合うと、何故か花模様になるんです。

私、とても感動致しました(泣・嬉・喜)

ちょっとしたズレで、計算された様に浮き上がってくるモチーフ。

偶然出来たのか、わかっていて出来たのか、とにかく素晴らしい。

 

 

 

 

  ELISA2.JPG  

 

 

 

 

 

 

『ELISA』 ¥100,600 

/パネル

 

ウールを主とした生地に

上部1/3にスモックを施

した立体的な生地。

 

オートクチュールの趣き

で豪華です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  エルイーズ1.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ELUIS』  ¥134,100/パネル

伸びたり縮んだりする菱形のデザインは折り紙から発想されたそうです。

家具に美しさを与える為にデザインされたELUISですが、高級なブランケットと

しても一際目立ちそう。

付属でストラップがついてますので、くるくるまとめてBAGにすると持ち運びも

便利!

メディアでも注目を浴びていて『ELLE DECO』や『カーサブルータス』などにも

取り上げられている様です。

 

 

 

 

ERLEXO.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『EPLEXO』   ¥142,500/パネル

転写プリントした後、それをリボン状にヒートカット。上約3/4を手作業で編み上げ

下1/4はそのまま垂らした商品です。

組成は贅沢にも難燃ポリエステルのトレビラCSを100%使用している。

手の混んだものですので、店舗やアトリエなど目の引く所にはとってもGOODかも

しれませんね。

 

 

 

まだまだ、バウマンで楽しくて素敵な商品は沢山あります。

 

勿論、プレーンで使い易い商品もバリエーション豊富に取り揃えております。

気になる方は、是非問い合わせくださいませ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリアの情報カーテン | 2008-04-11 13:01 |

新ブランド「nya nordiska」

2008年04月08日

五洋インテックスさんの新ブランド

「nya nordiska(ニア ノルディスカ)」の発表イベントに行ってきました!

 

日本ではまだ馴染みがないかもしれませんが、世界では有名なドイツのカーテンブランド。

 

ドバイにある帆の形をした、超高級ホテル「バージュアル・アラブ」

(なんと驚きの7つ星☆☆☆☆☆☆☆!)

で使用されているカーテンなのです。

 DSCN1467.jpg                                

 

 

五洋さんのショールームもある

OZONEの新宿パークタワーにて行われたカクテルパーティー。

たくさんのインテリアコーディネーターさんたちで賑わってました。

 

 

 

 

DSCN1468.jpg

 

 

さてさて、本題のカーテンのお話。

 

ドイツのトップブランドだけあって、

デザイン性も、発色のきれいさや光沢感も、

さらに触った感じも・・・

「すばらしい!!」のひとこと。

 

こんな生地で窓辺を飾ったら、どんなに素敵かしら…

と、期待いっぱい。

ワクワクさせてくれるブランドです。

 

 

DSCN1473.jpg

 

キッズルーム用のカーテン生地もたくさん揃っています!

絵柄やデザインが最高にかわいい!

 

フェイススタッフは、すっかりとりこになってしまいました(笑)

 

 

 

 

 

 

DSCN1471.jpg

今回同時にお披露目された

カーテンレールのブランド「ART LINE」。

nya nordiskaの生地にぴったりなオシャレで

斬新なデザインが特徴です。

 

写真はカーテンフックがクリップになっているもの。

フラット縫製のカーテンをクリップで挟んで吊っています。

 

カーテン生地だけでなく、

カーテンレールでも個性をアピールしてみるのも楽しいですね!

 

 

こちらの新ブランドは、

新宿OZONEの五洋インテックスさんのショールームでご覧いただけますので、ぜひご覧ください!

 

 

 

 

カーテン | 2008-04-08 15:03 |

  • 1